チャイルドシート

人気のカー用品というよりは小さいお子さんがいる方には必需神と言ってもいいのがチャイルドシートです。

法律でもチャイルドシートは6歳未満の子供には着用が義務付けられています。

なぜチャイルドシートが必要かといいますと、一番大きな理由にはやはり安全とうことです。

いチャイルドシートをつけているときとつけていない時では、事故にあったときの死亡率がおよそ4倍も違うという結果がでています。

チャイルドシートも機能を最大限に発揮するために、お子さんにあったものをしっかりと選んで上げてください。

緩みがあったり体のサイズに合っていないと、ベルトがはずれてしまったりと事故の原因になってしまいます。

主に買い替え時期としては乳児までの期間を使用するものと、幼児から学童までに使用する時期に一度買い換えるのがいいかと思います。

あとはお子さんの成長具合に合わせ買い換えるのも必要かと思います。

なにより子供の安全を守るためですのでしっかりと選んであげたいですね。

注意点としてはいくら体にあっていたからといって助手席に取り付けては危険です。

なぜなら助手席にはほとんどの場合エアーバック機能がついています。

万が一事故にあった場合そのエアーバックで圧迫死なんてことにもなりかねません。

チャイルドシートを使用する場合は後部座席に付けるのが一番安全です。

値段は2万円程度からと安くはありませんが、小さいお子さんがいる方は是非ご使用ください。

 

imagesCA2SEW1H